一段落?とこれから

壱岐のみなさまこんにちは!
はやくも2018年の12分の1が終わった森です!

2018年もスタートダッシュで
様々な相談にのらせていただいたIki-Bizですが、
やはり今月多かったのは、今日が〆切の
”450~1200万円がもらえる離島新法の補助金” サポートです。

早い方だと3ヶ月以上前から相談にお越しいただいて
ビジネスプランの磨き上げをお手伝いしてきました。

  • 思いがあふれすぎて、20ページくらい書いてきてくれた方。
  • 頭の中で考えていることを上手く伝えきれないのが悔しくて、5回以上白紙から書き直した方。
  • PCが使えないから手書きで書いて、島外から娘さんに来てもらって清書した方。
  • 何度も書き直したけど、意志を持って申請をやめた方。

本当に色々な方の色々な思いに触れさせてもらい、
補助金を通して以前よりも事業者の方々と近づけたような気がしています。

  • 雇用を生む
  • 外貨を稼ぐ
  • 同業他社とマーケットの奪い合いにならない

などなど採択にはいくつかのポイントがあって、
今回の補助金とは合わなそうな事業もいくつかありました。

そもそも予算は限られているし、
どんなに良いプランを出したとしても全員が通る補助金ではありません。

なのですが、今回の補助金申請にあたって、

  • お客様に提供できる自社の価値はなんだろう?
  • どうやったら継続的に利益を出していくことができるだろう?

と考え抜いたことは、仮に補助金に落ちたとしても、絶対今後の財産になります。

というわけで、補助金の結果に関わらず、
これからも事業をサポートしていくのが一層楽しみです!

そして、ここ2週間で5、6回?
『Iki-Biz、3月末でなくなっちゃうって本当ですか?』
という質問をいただいています。

僕は行政からまだ何も聞いていないので、
おそらく4月以降もIki-Bizは続くはずです!

ご存知ない方もいらっしゃると思うので一応補足しておくと、
森の契約は1年更新となっておりますので、
Iki-Bizよりは森の方が3月末でいなくなる可能性大です!笑

いつ首を切られても悔いのないよう頑張っていきますので、
引き続き相談に来ていただけるのをお待ちしております!

写真は補助金全く関係ない ”ゆず生産組合の長嶋さん” です!
最近壱岐の中で有名なものの相談も増えてきて嬉しいかぎりです!